Future Make -MAKUAKE-

習慣化からミライの幕開けを創る

ゲームで楽しく習慣化
参加はこちら

スポンサードリンク

人間の幸せとは4つある?それは嘘です。

今まで責任逃れをするたびに、愛を失っていました。


僕と嫁の話です。
あなたも、大切な人に置き換えて読んでみてくださいね!

 



僕と嫁は仲がいい。そう見られていると思っています。
実際に、どう思われてるか真実はわかりませんが、

 

・いい夫婦だ
・羨ましい
・奥さんは素敵な人だ
・2人とも素晴らしい

と、言われる事はあります。






しかし、僕は、ある時においては嫁が敵になります。






それは嫁が、このセリフを言う時、


「あなたが出かけてるときさ、1日中出かけすぎじゃない?」
「帰りいつも遅いね」
「なんでいつも大事な話は勝手に決めるの?」
「どうして夜中まで(ビジネスパートナーと)電話してるの?」
「なんで出かけた時に今何してるのか、報告くれないの?」
「どうしてそんなもの買ったの?」




このセリフが吐かれた時、

俺の頭の中ではこうだ。



「は?別によくない?」
「なんで俺の好きなことさせてくれないわけ?わからずや!!」
「大事な話しても聞く耳持たないじゃん」
「ビジネスも大事なんだから、長電話くらい我慢してくれよ」
「なんでいちいち報告しなきゃいけないんだよ!子供じゃないんだから!」
「お前には何言ってもわからない」



という気持ちと同時に、それを言葉にしてしまい
いつも喧嘩していました。





いつも俺が何かしたい時に嫁は理由を付けて反対する。
それで俺は怒る。





お互いにそのような態度になり1日険悪なムードになったり、
わだかまりが出てくる。





どんな内容の喧嘩であろうとも
お互いの心の中では、
(俺は正しい、おまえは間違ってる)
(私は正しい、あなたは間違ってる)



お互いにそう感じていたと思う。




そして1日が険悪ムードで終わったり、
数時間は険悪な関係になって、
その場は問題解決したように見えるでしょう。



だけど、いつかふと、
「あの頃のあいつときたら」
と怒ったり、似たような状況になると
過去の記憶や感情がよみがえったりする。



いわば当時の気持ちに決着がつけれていない状況。



いつしか相手には
「分からず屋」「頑固」「ケチ」「口うるさい」
というレッテルやストーリーを作って
その架空の相手に不満や悩みを抱く。


喧嘩したとき、
相手を言い負かしたとき
言いくるめたとき、
何とかその場は乗り切ったとき。


「よし、これで俺の思い通り、やりたいことできる」
「彼女を悲しませてしまったけど、
俺はきちんと謝ったし愛を伝えた。だから今回は、いいでしょう」


と、こういう考えになる。
上手くいった瞬間だ!無理やりにでもやりたいことはやる!
それは「嫌われる勇気」も必要なんだと思っていた。



しかし、








そこに愛は果たしてあったのだろうか。


LOVE







あなたも思い出して欲しい。

・喧嘩した時。
・自分の気持ちを言わずに相手に遠慮した時。
・自分の気持ちだけを吐き出した時。
・相手を打ち負かした時。
・論破した時。


そこにはいつも


自分が正しい、あいつは間違ってる
私は間違ってない、あの人がおかしい




ここで(喧嘩中or話し合い中and交渉中)折れておけば相手の機嫌は損なわない、
・・・だけど舐めんな、本当は俺が折れたふりをしてるんだ。


そうやって、
勝ち負けのジャッジ
俺は正しいんだ!という傲慢さ

相手には申し訳ないので遠回しに断ったりして
いつも計算してうまい具合に生きていく人生。


そんな事をするために生まれてきたのか。
そりゃ、幸せを模索するわな。
お金に走りたくなるわな。


そりゃ 坂爪圭吾さんのブログに感動するわな
そりゃ ナリ心理学ブログ見まくるわな
そりゃ さとうみつろうブログ見まくるわな
そりゃ DAiGO心理学ニコ生みるわな
(全員素敵な方なので調べてみてください)
そりゃ お金の話に飛びつくわな


たまに心屋仁之助ブログみて、こいつは何を言ってるんだ・・・
何が大丈夫なんんだ。。。と頭で考え出すわな
(素敵な方なので調べてみてください^^;)



幸せってなんだっけ?どうしたらいいんだっけ?
そうやって悩んでる時間って何?












そして話を嫁との喧嘩話などに戻すと、



喧嘩や勝ち負け、自分の正しさを誇示するために、
嫁と、愛する人と一緒にいたかったのか
愛してる、好きとは言いながらも、
いつも相手を満足な気持ちにさせて、
頼みごとが通りやすくなるように愛の度合いの仕込みをしていたのではないか。


俺は正しい、お前は正しくない。とか


いつだって決めることは出来る。
だけど、それが本当に俺が望んだことだったのか。

そう、ふと思いました。




嫁と僕の話ばかりで申し訳ないんですが
自分に置き換えて聞いてくれると嬉しいです。


「俺は32歳で初めてバンド(音楽)を始めます」


・ばかなの?
・今からなにしてんの?
・働けよ
・お金もないのになにしてるの
・趣味なの?
・趣味でも時間取られすぎでしょ!そんな趣味
・いやいや、おせーよ今更

と、思ったとしましょう。

実際に嫁からは、上記が全てではないですが、軽く反対されました。

「私の言ってる事は正しいよ、バンドを今更やってなんになるの?あなたは間違ってるよ」

そして相手も
「俺の言ってる事は正しい、なんでそれくらいもやらせてくれないんだ!お前は間違ってる!!」

そしてどちらかが意見を押し通し勝利したとしましょう。
その世界には勝ち負けが存在する、いわば戦争だ。
あなたは戦争に勝った。




〜アナウンスが流れ〜


【すごいね!!あなたは正しい!
勝ったね!この場は上手くやったね!!】



【そのかわり、相手には負けたので死んでもらいますね!】

【あなたは勝ったんだからいいですよね^^!!
相手には死んでもらいましょう!】

〜アナウンス終了〜

だとして、
(誇張しすぎてすみません^^;)



相手を殺すためにあなたは戦いたかったのか?
意見を貫きたかったのか?



相手と戦うためにあなたと、あなたの関わる大切な人は出会ったのか?



「「そんなんじゃねーだろ!!!!!」」





「でも、島田さんちょっと待ってください。相手も納得しましたよ?」
「じゃあこっちが我慢しなければいけないんですか?」

と、言われるかもしれないですよね



そういうテクニック的な事を言ってるんじゃないんです。
(でも、テクニックで解明したいですよね!!)


愛を持って相手と向き合って欲しいんです。
そして自分を愛してあげて勇気をもって話して欲しいんです。
(ごめん!テクニカルな事じゃないんだわ!ごめーん)
(わからなかったらラインしてー><)


ーーー闇の島田ーーー
意味わかりませんよね?w
愛とか勇気とか綺麗事ですよね!?w
わかります。僕はそういう言葉、綺麗事だと思っていましたから


僕は愛とか勇気とかの言葉を知ってからずっと


ばっかじゃないの!?
もちろんわかるよ?大事なのはわかる。
でもさ、お金だって必要だし、時には戦う事だって必要だよ!!
愛とか勇気だけじゃ飯は食えねーんだよ!!
だから上手く戦うためにも知識が必要だしテクニックが必要だ!!!

ーーー闇の島田ここまでーーー

でも、気がついちゃったんです。

嫌いな人を突き放す事、嫌いな人から逃げる事、
そんな事を考えるために生まれてきたのか。

今の現状から逃げる事、我慢する事の為に生まれてきたのか。
好きな人を利用する為に、上手く利用する為に生まれてきたのか。

嫌われたくないから、好きな相手にも遠慮する。

そうやって上手く生きてきて、



 

 

 

 

 





失ったものはあまりにも大きかった。

 

 

 

 

 

 








ずっと俺はそういう世界で生きてきたから
だからみんなもそうなんだと思って、


取る。取られた
論破した。論破された
自分が否定された、相手を否定する
損した得した




そんな世界で生きてて辛かった!!



でもそんな世界で生きていかなきゃと思った!!
だって、その世界しか俺にはなかった!!


だから人間関係に疲れて会社を辞めて
でも、お金がないと生きていけないから
ブログなどをして、
なんとか生きてきた。


今までもなんとか生きてる。
なんとか生きられるんだろう。


だけどそこには愛も勇気も、青春もないと思う
(預言者じゃないのでわからないけど)


ーー闇の島田ーー
愛とか勇気とか痛い。きもい。それ言っておけば、なんとかなると思ってんのか?w
でも、青春とかイキイキとしたエネルギーは本当になかったな・・・
ーーここまでーー

というか、俺は生きてく為だ!!
と理由つけて、




あらゆる可能性を、自分からぶっ潰してきた。



興奮して、何言いたいかわからなくなってきた。

泣きながら、鼻水垂らしながら記事を書いている。
(だせぇ!!!!www)



まとめると、
あなたは、あなたの大切な人と勝ち負け(戦争)をする為に出会ったんじゃないよね。
もしも、感情的になったとしても、相手を悲しませて、怒らせて、無理に納得させたい?
そんなのどーでもよくない!?


俺は嫁を泣かせる位だったら、どんな手段を使うと決めた。

そしてそれでも、分かり合えない場合も諦めないで何度だって、
いろんな角度から話し合う事ができる。
嫁に話すだけじゃなくこうして発信する事だってできる。なんだってできる!



お金で解決も大好きだ!だけど、そこに相手の本当の主張は聞こえているのか?
金で解決も大好き!だけど、俺は、金に逃げちゃいないか?


すみません。いろいろ話が脱線しました。


「島田さんこーいう場合、島田さんだったらどう思いますか?」
というかたは、こちらまで絶対に無料相談してみてください^^

https://line.me/R/ti/p/%40hbk5590h

(大抵の悩みや不満は解決できる自信があります。
というか寄り添って聞く事ができます。言うのって勇気いると思うんですけど、
島田くらいになら話してもいいよ。って方は、ぜひ^^
これから相談とか混み合いますが、必ず返信いたします)


追伸

話が、だいぶそれたけど、言いたい事はこれだ
「俺は32歳で初めてバンド(音楽)を始めます」
そうだ、この話だ。


音楽始めた理由だって
・生きがいを見つける為
・興味程度
・キャーキャー言われたい、かっこつけたい!
・スポットライト浴びたい!
・俺の歌のうまさを見せつけてやりたい。

という、なんとも素晴らしいw理由で始めた。
ここまで振り切ってるのも素晴らしいよ。俺w


でね、よくよく考えてみると、

俺は
・ブログできます
・YouTubeできます。むしろ得意です
・SNS大好きです!

という、
自分発信webツールに抵抗がないグランプリ準優勝
の肩書きを持っている
(もってねーよ)



音楽も自分を表現する。発信する手段の一つであって、
そこにテクニック的な事など、どうでもいいんだ!!
俺は、自分が知った愛の唄を歌いたいと思った。


俺は、自己表現の種類の一つに音楽はアリなんじゃないか?
と、今更ながら思いました。

という事で、



音 楽 も 始 め ま す !! 

 


その話はまた!!

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。
ぜひ、Facebook、Twitterなどでシェアしていただけると嬉しいです^^


また、ラインの無料相談も行ってます。
https://line.me/R/ti/p/%40hbk5590h